2017年1月15日日曜日

不肖・三田登がモノ申す!(73)

県政フォーラム「もうすぐ知事選!たまには熱く千葉を語ろう」に参加してきました。
会場いっぱいの参加者
昨日の1月14日、船橋市勤労市民センターにおいて「ちばレボ・選挙で日本を変えたい市民の会・千葉」主催の「もうすぐ知事選!たまには熱く千葉を語ろう」が開催されました。

集会にはパネラーとして、福嶋浩彦さん(元我孫子市長)、高野孟さん(ジャーナリスト)、山本友子さん(千葉県議)が出席。大変ためになるお話しが聞けました。

3月には千葉県知事選が予定されており、現職の森田氏、松﨑浦安市長、元県立高校校長の皆川氏が立候補を表明していますが、共産党系の市民団体「みんなで新しい知事を選ぶ会」が候補者を公募。民進党は候補者擁立を断念したので、野党統一候補を擁立してほしいものです。

集会でも明らかにしていたように、森田知事は「働かない知事」として有名。1時間以下の僅かな仕事をカウントしたとしても、休日が年間151日という、まさに給料(知事報酬2224万円、全国第3位)ドロボウ。

千葉県は、47都道府県で4位の財政力にもかかわらず、ナント、福祉、教育、医療などのランクが平均で42位という状況。「お金の出し入れ」の判断が知事職の肝であり、これでは知事失格。「俺は男だ!」と勇ましく叫ぶのはテレビドラマだけのお話しでした。

県民の声をバックボーンした、県民のために「働く知事」へのバトンタッチが求められます。
福嶋さんと。
高野さんと。

2017年1月10日火曜日

何やら四方山話(36)

やったぜ、千葉ジェッツ!全日本選手権に初優勝!!

優勝に歓喜する選手たち
ジェッツの勇姿
やったぜ!千葉ジェッツ!!

全日本総合バスケットボール選手権(オールジャパン2017)は9日、東京・国立代々木競技場第1体育館で男子決勝が行われ、Bリーグ1部の千葉ジェッツが川崎ブレイブサンダースを88-66で下して初優勝。チーム創設6年目にして初タイトルを獲得しました。

にわかファンだけど、私もチーム拠点の船橋出身なのでうれしいですね。

特に、NBAの下部リーグ(=NBAディベロップメントリーグ/Dリーグ)でプレー経験がある司令塔の富樫勇樹は、28分間の出場で20得点をマーク。身長167センチという身体での活躍は、かつての田臥を彷彿とさせました。

私も昔、少しだけ陸上(短距離)をやっていましたが、チビ(164センチ)で、常にハンデを感じる競技生活でした。だから、富樫選手の活躍は気持ちがいいですね。チームも富樫選手も、これからも頑張ってもらいたいものです。
富樫勇樹選手。左の選手と比較すると

2017年1月8日日曜日

不肖・三田登がモノ申す!(72)

「共謀罪」の今通常国会可決を許すな!

アベ自公政権がついに「共謀罪」を今通常国会に提出すると報道されています。

犯罪の計画段階で処罰する「共謀罪」の構成要件を変えた「テロ等準備罪」など所詮はこじつけであり、「国民の思想や内心の自由を侵す恐れがある」「捜査機関の職権乱用などによって人権が侵害される」として、野党、日弁連、そして国民が反対するのは当然すぎる話です。

それを議席数にまかせて強行すれば、まさに国民不在の暴挙ですし、許せません。

「共謀罪」を創設すれば、犯罪の相談や合意があったと証明するために室内盗聴など日常的な監視が必要になり、今夏の参院選では野党支援団体などが入る建物の敷地に警察が隠しカメラを設置していたことが問題になりましたが、これが「合法的」に行なわれてしまいます。

アベ自公政権は「特定秘密保護法」で国民の知る権利を奪い、ここでさらに国民の声も奪おうとするファシストぶり。これでは、主婦が井戸端会議でアベの文句をお喋りしていたら、しょっ引かれかねません。

これで、アベが嫌う北の国の独裁者とどう違うというのでしょうか。

国会でも民進党、共産党、社民党なども、いまいち迫力不足(支持者の皆さんゴメンナサイ)ではありますが、国民の声と連動させながら、天下の悪法を許さない運動が求められています。

8月段階で報道された説明図。今後さらに狡猾になるでしょう。